競馬有料予想サイトで唯一の前発表制度
  
ガラス張りで運営
正々堂々

競馬用語入門

 競馬には独特の用語や言い回しが多く初心者にはわかりずらいことも多いです。
 そんな、知っているようで知らない競馬用語を紹介します。

逃げ馬スタートで先頭に立ち、1番手の位置取りでレースを進める馬。
先行馬逃げ馬の直後の位置取りでレースを進める馬。
差し馬

中段の位置取りでレースを進め、4コーナーあたりから好位に上がり
ゴール前で逃げ、先行馬を抜く馬。

追い込み馬後方待機策をとりゴール前の直線で一気に追い込む馬。
自在馬どの位置取りでもレースができる馬。
ガラリ一変休み明け2戦目以降の馬に変わり身が見られること。
使い込むレースに多く出走させること。
使い減り使い込んだ結果、体力を消耗し調子を落としてしまうこと。
上積み前のレースより馬の状態がよくなること。
連闘2週連続で出走させること。
末脚4コーナーを回り最後の直線で見せる脚力のこと。末脚が切れる、末脚が甘いなど表現される。
ジリ脚

決め手に欠け、平均的なスピードでしか走れないこと。
先行して粘るようなレースし上位争いするが勝ちきれず2~5着のことが多い。

脚を残すゴール前で前がつまり全力を出し切れないでレースが終ってしまうこと。
落鉄蹄鉄が外れてしまうこと。
放馬馬が騎手を落として走り出してしまうこと。
  
 

競争馬は収得賞金によってクラス分けが行われます。


このクラスを条件といいます。

本賞金 1着~5着までに出される賞金。

JRAでは2着は1着の40%、3着は25%、4着が15%、5着が10%の割合になる。

総賞金 5着以内で獲得した本賞金の総額。

収得賞金 獲得した本賞金を規定に従って加算したものでこの金額で出走条件が決まる。

出走取消装鞍所集合までに出走を取り消すこと。馬券は返還される。
競争除外

装鞍所集合からゲートインの集合合図がかかる前までに決裁委員の判断で
競争を除外すること。
(パドックや返し馬で故障が発覚した場合など)馬券は返還される。

発走除外

ゲートインの集合合図がかかってから発走するまでに事故や変調した
場合に発走委員の判断で競争を除外すること。馬券は返還される。

競争中止発走後にレースを途中で中止すること。馬券は返還されない。
 

ジョッキーについて

専属騎手 調教師に雇われ、厩舎に所属する騎手。

       おもに所属厩舎の調教やレースに騎乗する。

フリー騎手 厩舎に所属しない騎手。

     個人的に調教師や馬主からの依頼を受けて調教やレースに騎乗する。

新人は  厩舎に所属し専属騎手からスタートする。


見習い騎手   騎手免許を取得して3年以内で通算勝利数が100回以内の騎手。

  また、見習騎手が特別戦、ハンデ戦以外に騎乗する場合は負担重量が軽減される。


障害騎手 主に障害競走に騎乗する騎手。

      障害戦は障害騎手の免許が必要になる。

調教について、調教の評価

馬なり調教中に手綱をしごいたり、鞭を入れたりせず馬の気のままに走らせること。
強目手綱をしごいて馬の反応を見る。反応が悪いと見せ鞭や肩鞭をつかう。
一杯強目の状態から尻鞭を入れ、全力疾走させる、もっとも厳しい追い方。
軽目足慣らし程度の軽い調教。
15-15調教で1ハロンを15秒の早さで走らせること。
ラップを踏む決められたラップタイムで馬を走らせること。
一番時計その日、その週の調教時計の中で一番速い時計のこと。
調教時計

調教馬場でゴール前4~7ハロンを15-15以上の速さで走らせた場合の時計。